「投資」という行為について、本当に大雑把に、最低限の知識を確認しておきます。投資対象となる「金融商品」として最も一般的な「株式」、「債券」への投資を題材として、投資に関するいくつかの基本となる用語、考え方を解説し、では「投資信託」、ではやや上級者向けの金融商品にについも触れます。
そして最後に、では、試験で出題される計算問題で必要となる数学の基礎を確認します。必要に応じて活用してください。
株式
債券
2 種類の「リターン」
「リターン」、「リスク」という用語
投資信託
その他の金融商品
数学的基礎