なるべくお金を使わず仕事を始めることにしました

「金融関連の資格取得のための独自テキスト」の仕事とその後追加で依頼者の会社ホームページ作成を正式に引き受けた私たちですが、まずは私たちが打合せする場所がありませんでした。広瀬氏がネットで見つけた渋谷ヒカリエのCreative Lounge MOVをそれ以降事務所代わりとして使うことにしました。1時間一人1000円なので結構高いとは思いますが、集合場所としていい位置なので決めました。最近話題になっていたWeWorkなどは条件の違いはあれ、最低でも10万円以上月々かかるのでそれに比較するとわずかな出費です安いものだと考えています。

ある土曜日に待ち合わせをして今回必要な作業を確認しあい、現在当ホームページでも販売しているコンテンツを作成することにしました。
ところでいまどきは、仕事に必要なツールは非常に充実しています。しかも無料のサービスが大変多く助かります。
それらのサービス導入を業務効率化のために仕事にとりかかる前に検討し、依頼者とのコミュニケーション、仲間内の連絡ため「slack」というツールを導入しました。これはチャットツールですがメール以上に便利で大変重宝しています。特徴は

•大勢でも1対1でも、ストレートでスムーズなコミュニケーションが実現される
•パソコンやスマホなどどんな環境でも利用が可能
•会話にフラッグをたてることで参照がかんたんにできる
•どんな種類のファイルでも、かんたんに共有できる
•他のサービスと連携させ、幅広く自分たちに必要な機能を付加する事ができる

Slack(スラック)についてはウェブ上にたくさん情報がのっていますので、ご興味あれば検索してみたらいいと思います
それ以外に「Asana」というウェブサービスも導入して、仕事の漏れがない様に工夫しています。Asana(アサナ)は、プロジェクトを整理して、期限を守ることに特化したプロジェクト・タスク管理ツールのことです。それぞれのやりかたで仕事や計画に優先度や期限を設定して、タスクを関係者で共有します。
全員で目標やタスクを共有することで、やり忘れや進捗遅れがないかを確認できます。
このようなITインフラや低コストのレンタルスペースを使いながらなるべくお金を使わず仕事を始めることになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です